閉じる

ホーム > 町政情報 > 広報 > 撮っておき!フォトニュース > 撮っておき!フォトニュース 平成27年1~3月 > 島の森でひっそりと

ここから本文です。

更新日:2015年2月19日

島の森でひっそりと

シラユキアオイとも呼ばれるタニムラアオイ

シラユキカンアオイとも呼ばれるタニムラアオイ

徳之島の冬の森の中で、希少な植物がひっそりと開花し、可愛らしいつぼみをつけていました。
純白の花被片に赤紫色の口環が美しいタニムラアオイは、シラユキカンアオイの別名がある徳之島固有種です。ウマノスズクサ科のカンアオイの仲間で昭和62年に発見され、その後に新種として登録されました。
湿った常緑広葉樹林内では、オオシロショウジョウバカマがややうつむき加減に真っ白な総状の花を咲かせていました。ユリ科で高さは20~25cm程、環境省のレッドリストで絶滅危惧1B類に分類されています。
これらの植物は、島内でも自生地が限られており、保全に努める必要があります。

10個以上の花を総状につけるオオシロショウジョウバカマ

多数の花を総状につけるオオシロショウジョウバカマ

お問い合わせ

所属課室:企画課広報統計係

鹿児島県大島郡徳之島町亀津7203番地

電話番号:0997-82-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

徳之島町 観光情報