閉じる

ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 地域福祉 > 暴力・虐待

ここから本文です。

更新日:2013年4月2日

暴力・虐待

高齢者虐待の防止

高齢者虐待とは、65歳以上の高齢者に対して養護者や養介護施設従事者等により行われる身体的虐待、介護・世話の放棄・放任、心理的虐待、性的虐待、経済的虐待等があります。高齢者虐待は、特別な家庭でのみ起きるのではなく、どこの家庭でも起こりうる問題です。

「虐待かもしれない」と思ったら役場保健福祉課・地域包括支援センターへご相談ください。

徳之島町高齢者虐待対応マニュアル(PDF:2,026KB)

障害者虐待の防止

障がい者虐待とは、養護者、障がい者福祉施設従事者等や使用者により行われる身体的虐待、性的虐待、心理的虐待、放棄・放任、経済的虐待があります。障がい者虐待は、特定の人や特定の家族や場所で起こるものではなく、どこの家庭でも起こるかもしれない問題です。

「虐待かもしれない」と思ったら役場保健福祉課へご相談ください。

※障がい者とは、身体障がい者、知的障がい者、精神障がい者(発達障がいを含む)、その他心身の機能の障がいがある者(障がい者手帳を取得していない場合も含む)。また、障がい者には18歳未満の者も含まれます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:介護福祉課地域包括支援センター

鹿児島県大島郡徳之島町亀津7203番地

電話番号:0997-82-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?