閉じる

ホーム > しごと・産業 > 農業(農政・農産) > 平成31年「春の農作業事故ゼロ運動」の実施について

ここから本文です。

更新日:2019年3月22日

平成31年「春の農作業事故ゼロ運動」の実施について

春の農作業事故ゼロ運動スローガン

その「いつも」は本当に大丈夫?

~周囲の「声をかけ」から始めよう!農作業安全~

農作業事故は農繁期の4月から6月に増加し死亡事故も多く発生します。これからはさとうきびの管理作業などで農作業が忙しくなりますので,家族や地域で声かけ合ってゆとりをもった農作業を心がけましょう。

重点啓発事項

農作業に行く前には,どこで(場所),どのくらい(時間)作業するのか伝えよう。

啓発事項

  1. トラクタの安全フレームの装着,シートベルト・ヘルメットの着用忘れをなくそう。
  2. 路肩まで草刈を行い,路面との境界を把握できるようにしよう。
  3. 農作業に行く際は,携帯電話を持ち歩くように心がけよう。
  4. 熱中症に気をつけよう。
  5. 労災保険に加入しよう。

お問い合わせ

所属課室:農林水産課農政係

鹿児島県大島郡徳之島町亀津7203番地

電話番号:0997-82-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?