• 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合い変更

ホーム > 町の紹介 > 町長 > 2015年 新年のごあいさつ

ここから本文です。

更新日:2016年12月21日

2015年 新年のごあいさつ

挑戦と継続で輝く町づくり

2015年高岡秀規町長

 徳之島町長 高岡 秀規

 

謹んで新年のお喜びを申し上げます。

希望に満ちた平成27年の新春を迎え、町民の皆様、郷土出身の皆様方におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

 

昨年の本町は、大型台風の襲来による農作物等への被害が懸念されましたが、基幹作物であるサトウキビにおいては生産者と関係機関が収穫面積の拡大に努めたことで、3期連続の不作から回復が見込まれるなど明るい兆候が現れております。

また、国においては奄美群島振興開発特別措置法の延長が決まり、新たに創設された交付金事業により航空路・航路運賃等の低減が図られ、我々群島民の長年の要望が実現の運びとなりました。

さて、昨年の国会において地方創生法案が可決され、地域の実情を反映した地域振興が可能になります。私はかねてより、我々が暮らす外海離島には都市部と同様の経済理論は向かないと申し上げて参りました。今後は、地域活性化へ向けた企画案を自ら策定し、着実に実行する意欲が問われるはずです。

具体的には、農業においては農家の皆様の経営感覚の醸成が重要です。消費者ニーズを把握し、価値ある商品を提供することで販売力の向上につながるよう支援策を講じます。更に、漁業との連携による販売網を築き両産業の伸長を目指します。今後も、教育の振興に継続して取り組み、教育水準の向上による福祉サービスの充実につなげて参ります。

一方、「奄美・琉球」の世界自然遺産登録については、奄美群島の国立公園指定の遅れから世界遺産への登録目標年も一年先になりましたが、その過程において多くの住民が島の自然の豊かさと貴重さを再認識する機会となっております。これら島の〝宝〟を後世へ如何に引き継いで行くべきか、島民一体で考えて参りたいと存じます。

これらの政策を実現し町発展を推進できるよう、皆様方の一層のご支援とご鞭撻を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

町民の皆様、郷土出身の皆様方にとりまして、本年が輝かしい年となりますようご祈念申し上げ、年頭のあいさつと致します。

お問い合わせ

所属課室:総務課総務庶務係

鹿児島県大島郡徳之島町亀津7203番地

電話番号:0997-82-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?