• 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合い変更

ホーム > お知らせ > 毎年10月1日は「土地の日」10月は「土地月間」です

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

  • 毎年10月1日は「土地の日」10月は「土地月間」です

国土利用法に基づき、一定面積以上の土地について、土地に関する権利の移転はたは設定する契約(土地売買の契約)した場合に、届出が必要です。

国土利用法の届け出制とは

乱開発や無秩序な土地利用を防止するために、大規模な土地取引について届け出制を設けています。土地取引という早期の段階から、適正な土地利用がなされるようチェックすることにより、快適な生活環境や暮らしやすい地域づくりを推進しています。

届け出の必要な土地取引について

土地取引において、届け出が必要となる対象面積は次のとおりです。

  • 都市計画区域(徳之島町では、亀津・亀徳の一部)5,000平方メートル以上
  • 都市計画区域以外の区域10,000平方メートル以上

届け出の方法について

届け出者は、土地の取得者(買主)です。届け出は、契約(予約を含む)を締結した日から起算して2週間以内(契約締結日を含む)に、土地の所在する市区町村の窓口へ、土地の利用目的などを届けてください。

また、届け出をしないと法律で罰せられることがあります。

ポスター(土地)

 

【お問合せ】鹿児島県企画部地域政策課土地対策係☎099-286-2438

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画課企画開発係

鹿児島県大島郡徳之島町亀津7203番地

電話番号:0997-82-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?