• 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合い変更

ホーム > くらし > 消費生活 > 製品の安全 > 製品事故・リコール情報等

ここから本文です。

更新日:2017年1月25日

製品事故・リコール情報等

製品事故は全国で発生しており、火災などの重大事故にもつながっています。すべての製品は取扱説明書に従って正しく使い、使用中に異常を感じたら直ちに使用を止めてください。中でも、長年お使いの家電製品やお子さんが使う製品は、こまめに点検してください。

また、リコール対象製品をお持ちの方は、使用を中止し事業者に連絡しましょう。

リコールとは

「リコール」とは、消費生活用製品による事故の発生及び拡大可能性を最小限にすることを目的に以下の対応をとることをいいます。

  1. 製造、流通及び販売の停止/流通及び販売段階からの回収
  2. 消費者に対するリスクについての適切な情報提供
  3. 類似の製品事故等未然防止のために必要な使用上の注意等の情報提供を含む消費者への注意喚起
  4. 消費者の保有する製品の交換、改修(点検、修理、部品の交換等)又は引取り

出典:経済産業省「消費生活用製品のリコールハンドブック2016」

リコール対象製品による重大製品事故が多発しています

リコール(回収、無償修理等)対象製品が原因となった重大事故が、平成27年度に全国で100件発生しました。対象製品を使い続けると、事故を引き起こすおそれがあり危険です。

対象製品は、消費者庁「リコール情報サイト」(下記「関連リンク」ご参照)で確認できます。対象製品をお持ちの方は、直ちに使用を中止し、事業者に連絡しましょう。そのほか、事故情報や商品テスト・回収状況、製品安全ガイド等について、関係機関のサイトをご覧ください。

消費者庁NewsRelease「リコール対象製品による重大製品事故が多発しています-平成27年度リコール対象製品に関する重大製品事故について-」(PDF:2,233KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画課広報統計係

鹿児島県大島郡徳之島町亀津7203番地

電話番号:0997-82-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?