• 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合い変更

ホーム > 町政情報 > 寄付 > ふるさと思いやり基金(ふるさと納税)活用事業について

ここから本文です。

更新日:2017年2月19日

ふるさと思いやり基金(ふるさと納税)活用事業について

全国の皆様から頂いた“ふるさと納税”を活用して様々な事業を行っております。

学校や図書館、町の施設などで、このマークが付いた本や備品を見たことはありませんか?

ror

このマークが貼ってある道具や本は、全国の皆様から頂いた“ふるさと納税”で購入されたものです。

徳之島町では、ふるさと納税をして下さった方に、7つの使い道の中から、寄付金の使い道を選択して頂き、寄附して下さった方の意向に沿った活用事業を行っております。

1.特産品の研究開発に関する事業

2.高齢者および障がい者の健康増進・福祉の充実に関する事業

3.徳之島の環境・保全等に関する事業

4.伝統文化の保存・継承に関する事業

5.教育・文化・スポーツの振興に関する事業

6.観光及び定住促進に関する事業

7.その他町長がふるさとづくりに必要と認める事業


徳之島町では、今後も全国の皆様に徳之島町ふるさと納税をPRさせて頂き、全国の皆様から頂いたご寄付は、7つの使い道の中から、徳之島町の将来を見据えた事業に大切に活用させて頂きます。

平成28年度 活用事業一例 ~アマミノクロウサギを交通事故から守ろう~

徳之島町北部では、国の特別天然記念物であるアマミノクロウサギの交通事故が増加傾向にあり、特に車の交通量の少ない林道では、車がスピードを上げて走行するため、アマミノクロウサギとの接触事故の危険性が高まっておりました。そのため、全国の皆様から頂いたご寄附を活用させて頂き、徳之島町北部の林道に減速帯(通行する車両の減速を促すために道路上に段差を施したもの)を設置し、アマミノクロウサギを交通事故から守る取組みが行われました。

減速帯

全国の皆様から頂いた“ふるさと納税”をアマミノクロウサギの交通事故防止に活用させて頂きました。

皆様からのあたたかい“想い”本当にありがとうございました。

お問い合わせ

所属課室:企画課企画開発係

鹿児島県大島郡徳之島町亀津7203番地

電話番号:0997-82-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?