閉じる

ホーム > くらし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険 > 「マイナンバーカード」を健康保険証としてぜひお使いください!

ここから本文です。

更新日:2024年7月9日

「マイナンバーカード」を健康保険証としてぜひお使いください!

マイナ保険証を利用するメリット

医療費を20円節約できます!

紙の保険証よりも、医療費を20円節約でき、自己負担も低くなります。

より良い医療を受けることができます!

過去のお薬情報や健康診断の結果を見られるようになるため、身体の状態や他の病気を推測して治療に役立てることができます。また、お薬の飲み合わせや分量を調整してもらうこともできます。

手続きなしで高額医療の限度額を超える支払を免除できます!

限度額適用認定証等がなくても、高額療養費制度における限度額を超える支払が免除されます。

お知らせ

マイナンバーカードを健康保険証として利用するためには、ご利用登録が必要です。詳しくは健康増進課へお問い合わせください。また、医療機関の窓口で登録を行うこともできます。

令和6年12月2日から現行の紙の保険証は発行されなくなります。

令和6年8月に一斉更新される国民健康保険の紙の保険証は、最長令和7年7月31日までの有効期限となり、有効期限が到来するまでは使用することができます。

詳しくは以下をご確認ください

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康増進課国保係

鹿児島県大島郡徳之島町亀津7203番地

電話番号:0997-82-1116

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?