• 携帯サイト
  • サイトマップ
  • 組織案内
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合い変更

ホーム > くらし > 戸籍・住民の手続き > 結婚・離婚に関する手続き

ここから本文です。

更新日:2014年6月6日

結婚・離婚に関する手続き

婚姻届

持参するもの

  • 婚姻届
  • 戸籍謄本(本籍地が徳之島町でない場合)
  • 夫・妻のそれぞれの印鑑
  • 夫・妻のそれぞれの本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)
  • 父母の同意書(未成年の場合)

役場が閉まった後や土曜・日曜、祝休日でも宿直員が届出書をお預かりします。その際は必ず連絡が取れる電話番号を欄外にご記入ください。

ただし、住所の異動届は同時にはできませんので、事前に行うか、後日あらためて役場住民生活課で手続きしてください。

離婚届

離婚には、夫・妻双方の話し合いによる「協議離婚」と、裁判上の手続きによる「調停・審判・判決」によるものがあります。

持参するもの

  • 離婚届
  • 戸籍謄本(本籍地が徳之島町でない場合)
  • 夫・妻のそれぞれの印鑑
  • 夫・妻のそれぞれの本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)
  • 調停調書の謄本または審判書・判決の謄本と確定証明書(協議離婚以外の場合)
協議離婚の場合のみ証人が2人必要となります。証人は20歳以上の方であればどなたでも結構です。

役場が閉まった後や土曜・日曜、祝休日でも宿直員が届出書をお預かりします。その際は必ず連絡が取れる電話番号を欄外にご記入ください。

ただし、住所の異動届は同時にはできませんので、事前に行うか、後日あらためて役場住民生活課で手続きしてください。

離婚の際に称していた氏を称する届

離婚後も婚姻中の氏を名乗りたいときは、他に「離婚の際に称していた氏を称する届」が必要です。離婚届を提出した日から3ヵ月以内に、この届を出してください。

未成年の子どもがいる場合

未成年の子どもがいる場合は、夫、妻のどちらかを親権者に決めていただきます。また、子どもの戸籍は離婚によって異動しませんが、異動させる場合は、家庭裁判所の許可が必要です。裁判所の許可については、最寄りの家庭裁判所までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

所属課室:住民生活課戸籍住民係

鹿児島県大島郡徳之島町亀津7203番地

電話番号:0997-82-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?